プロフィール

加藤 充也(1965.4.10生れ:大阪出身)

大阪私立清風南海高校卒

大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)卒

・トップセールス創生倶楽部 代表

・企業向け研修講師

・銀行員専門 未来理想図 実現コーチ

株式会社リフレ 所属

元みずほ銀行富裕層セールスナンバー1。

書籍
「個人営業のバイブル」(近代セールス社)
「渉外活動のキホンとトークの進め方」(近代セールス社)
「営業店の個人ローン推進ガイド」(経済法令研究会)

    

***************************

株式会社リフレ

〒110-0016 東京都台東区台東1-9-2 KTビル3F

TEL:03-5817-7247

e-mail:akato@refre.com

***************************

私の会社員人生はバブルに翻弄されたものでした。

入社直後にバブルがはじけ
銀行は不良債権に苦しみ
単一では生き残れず統合が加速します。

私はその最も変化の大きい統合直前6年を本部で過ごし
統合直後に再度支店に営業として配属になります。

実はこの支店で、営業マンとしてはとてつもなく辛い

「地獄のような2年」

を経験するのです。

統合直後で6年前とは大きく環境が変わっていました。

目標体系・システム・成果・スピード・リーダーシップなど。

求められる水準が、全く違いました。
その為、成果が出せず苦しんだのです。

そしてこの時、行内でも有名な厳しい運営をする当時の
支店長にロックオンされてしまいます。

朝早く外訪を強要され、
日中はオフィスにいることは許されず
夕方遅くにしか帰店できません。

帰店後は、当日の「訪問結果」を長時間にわたり
ヒアリング、指導が入ります。

山のような宿題が出て、気づけば店を出る時間。

貸出の稟議や協議は資料を持ち帰り
(現在は厳禁ですが)
深夜に起床して朝までに仕上げようとします。

が、それでも宿題や稟議・協議が間に合わず
罵倒される毎日です。

針のむしろ、真っ暗闇でした。
辞めようと思ったことは数知れず。
気の休まる時はありませんでした。
夜が明け、朝明るくなるのが怖いと
何度も思いました。

思いがけず2年で異動になりましたが
その時、私の心にある大きな変化が起きのです。

このままでは絶対だめだ!

生まれて初めて、

心に火が点いたのです!

誰に仕えても、

どんなマーケットを受け持っても

どんな支店に配属されたとしても

絶対に通用する、

ゆるぎない実力

を身に着けなければならない!

と初めて感じたのです。

そこで私はあることを始めました。

何をしたと思いますか。

そこで私は

「勉強」

を始めたのです。

勉強といっても何を勉強したと思いますか?

「営業自体」

を勉強したのです。

私は本を読むのが好きで、多い時は1年に300冊位
読んでいたことがあるのですが、

この時、日本や世界のトップセールスマンが
書いた本をたくさん読んだのです。

目から鱗でした。

衝撃を受けました!

世の中に、こんなに営業という仕事に
心血を注いで、考えや行動、プライベートの過ごし方まで
徹底的に磨いている方々がいるのだ!と

自分は何もわかっていなかった!

自分は何もできていなかった!

そう気づかされたのです。

それからは本の内容を咀嚼し、
営業の現場で試し、試行錯誤を繰り返し
営業という仕事に邁進しました。

仕事の結果は自分に原因があり、

自分がやったことしか返ってこない、

と考え

仕事に邁進する

ようになったのです。

その結果4年後には、個人営業最上位部門で
行内1位になることができました。

今のセールスの現場は厳しいかもしれません。

上司は余裕なく、世代の乖離も大きく、

若い方々はすぐに実績を求められる。

気軽に声をかけたり、相談できる方も少なく、

丁寧に教えてもらえるような環境にもない。

自分一人で試行錯誤しながら、向上していくしかない

環境にあります。

そのようなセールスパーソン一人一人に

「正しい考え方」や

「基本プロセス」

を伝え、

最短期間で最高の実績を上げる、

「トップセールス」

になって頂きたい!

という思いでこの仕事をしています。

営業というのは、実は意外に難しくないし、

覚えることもそう多くはないのです。

仲間と共に学び、向上していく場

を提供することで

皆さんが心から充足できる成果を

上げられることを祈念しています。

トップセールス創生倶楽部に入会される方には

有益な情報やイベント情報を発信していきます。

まずは、無料メールマガジンに登録してください。

下記メールアドレスへ

以下の項目に加え、「無料メルマガ希望」と記入して

送信してください。

*******************

akato@refre.com

・お名前

・メールアドレス

*******************