入社2年目の若手が悩んでいること

「若い人は溢れる情報の中、悩みながらも
自分らしく真摯に生きたいと考えている」

さる金融機関での若手向「営業基礎研修」での
アンケートを読み、感じたことです。

アンケート結果の抜粋は以下です。

圧倒的な支持を受けています。

016

私が行っている研修は、一般の研修にありがちな             ただのノウハウ研修ではありません。ノウハウの前に必要な考え方を最初に身に着けなければならないと考えるからです。

自分の銀行での営業経験を踏まえ、現在の金融機関の         現場の状況を勘案したうえで

物事に向かう姿勢、「生き方」にも通ずるものを伝えています。

そこには、銀行での経験はもちろん、独立前後に経験した様々な経験

・コーチング・出版活動・自己啓発・フリーランスとしての起業       ・不動産投資等々

それらが網羅されています。

その集大成が、今提供している「営業基礎研修」といえます。

私はこれを銀行研修の業界スタンダードにするべく活動しています。

これからの銀行を担う、若い世代に「志」といえるものを伝えること

これが私のミッションだと考えています。